忍者ブログ
アルメニアン・ダンスには関係ありそうで関係ないブログ。
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
1   2   3   4   5   6  
かれこれ、農工大に5年居ますが、
それなりに色々食べてきました。
そろそろ新入生の時期だと思うので、少しでも参考になれば。

場所 お勧め度 備考
農工大 生協食堂 ★★ 味普通、コスパ悪。近いというところだけがメリット。
農工大 オリザ 味普通、コスパ悪。生協食堂より狭いし、ほぼ利用することはないだろう。
ラーメン英二 ★★★★★ いわゆる二郎インスパイア系。農工大生の食の常識を変えた存在。
多摩系の乳化スープで、下手な直系よりもクオリティが高い。二郎として見ても、かなりうまい。
惜しむらくは店主の都合による休業が多いこと。行く前にはツイッターの確認を推奨。
麺処よっちゃん ★★★★ ランチメニューのコスパはかなり高い。盛りもよく、おなかいっぱいになれるだろう。
本格中華で修行した店主という触れ込みの通り、他では味わえないような、しっかりとした作りのメニューが多い。
たまぞう ★★★★ 農工大直近のラーメン屋。店主が気のいい人で、そういうの好きな人はいいかも。
学生は替え玉OKなど、コスパもそれなりによい。
すきや ★★★ いわずと知れた大型チェーン店。そんなには大学には近くないが、
安くてそれなりなので農工大生で利用している人はかなり多いだろう。
神の島 ★★★ そこそこの距離にある油そば屋。味、量ともに並。
個人的には嫌いではないけど、あんまり行かない。
太楽フーチン ★★★ 大学からそこそこ近い。町の中華料理屋といった風体。
おかずはそこそこうまいが、結構な確率で、米がまずい。
海南記 ★★★★ 少し遠いが、高めのレベルでそこそこまとまっている、中華料理屋。
夜、ちょこっと飲みたい時とかにもちょうどよい。
サガルマータ ★★★★ 彗星のように現れた、インドカレー屋。ナンお代わりし放題など、ランチメニューのコスパがよい。
中華そば ひびき ★★★ ストイックな、昔ながらの中華そば屋。上品な味が好きな人はハマると思う。
中華そば 亜雄 ★★ 読みは「アオ」。劣化ひびきと言ったところで、あまり特徴がない。
店主は気のよさそうな人で、店の雰囲気自体はいい。
日本亭 ★★★ 大型チェーンのお弁当屋さん。「デカカラ弁当」のから揚げがとにかくでかく、一食の価値あり。
きねや ★★★★ 若干遠いが、オシャレかつ盛りの良い、町の定食屋さん。
コスパも比較的よい。
だいもん ★★★ 大学近くで酒を飲むには。
いまや ★★★ 同上。
養老乃瀧 ★★★ 同上。
アポロ --- 筆者未訪問のため、判定不能。
洋食中心の定食屋で、かなり盛りも良いとの噂。
大鶏 --- 筆者未訪問のため、判定不能。
だが、特に話題になることもないお店であることは確かかもしれない……。
磯乃香 --- 筆者未訪問のため。判定不能。
ただし、寿司屋という特性上、学生が積極的に行くような店ではない。
しかしサービスランチは学生でもコスパ良との噂。
カレーキング --- 筆者未訪問のため、判定不能。
しかしながら、インドカレーという点では、より大学に近い「サガルマータ」があるため
行く機会はないのではないかと思う。
あまみ寿司 --- 筆者未訪問のため、判定不能。
ガチの寿司屋さんだと思われる。勇気とお金のある人は行ってみてください。
PR
ファミソン8-bitのGO MY WAY!! (DREAM Match MIX)
が好きなのですが、セリフ部分を抜き出してみました。

ナムコキャラの固有名詞に関しては、
ピピ、パックマン、ピノ、ギャラガ、マッピー、ワンダーモモ、ベラボー、ギル、あたりは正解だと思います。
逆にあまり自信が無いのは、バロン? と、 フリキヨ? と、クロスケ?

以下、GO MY WAY!! (DREAM Match MIX)のセリフ部分です。



伊織>プレイボール!

千早>さぁ 始まりました。
本日ゼビウススタジアムでは、監督ピピによるポールポジションチームと、
監督パックマンによるパックマンチームの交流戦が行われております。
この白熱した実況をお伝えするのは、765プロ所属、如月千早と

伊織>水瀬伊織で、お送りいたします

千早>おっしゃ!

千早>一番 バッター ピノ
かっとばせ~ ピーノ
Go Go Let’s Go ピーノ。
先攻はパックマンチームの俊足、ピノです。
迎えるピッチャーはギャラガ。変化球がすごいので、気をつけてくださいね?

伊織>カモ~ン!

Go Go Let’s Go ギャラガ!
Go Go Let’s Go マッピー!
Go Go Let’s Go バロン!
Go Go Let’s Go ファイト!

伊織>かっとばせ~!

~~歌~~

千早>さぁ~迎えた7回。ポールポジションチームの攻撃です。
2-3でパックマンチームがリードしておりますが……
おおっと、代打です!
ここでポールポジションチーム、バッター フリキヨに代えて、
……ハッ、菊地真!?
なんとここで、765プロ所属の、菊地真が登場です!
Go Go Let’s Go マコト!

千早>さぁ、ピッチャーはワンダーモモ。
第一球、投げました! ストライク!
マコトも真剣な眼差しです。
第二球、投げた! ボール!
モモも緊張しているようです。
ん? キャッチャーのクロスケが、首を横に振っているわ。
さぁ、次は何がくるのでしょうか。

千早>変化球か?
ストレートか?
フォークか?
果たして、何がくるのでしょうか。

千早>さぁ、ワンダーモモ、振りかぶって、三球目、投げました!
マコト打った! 高いぞ高いぞ高いぞ~!! ホームラーン!

~~歌~~

千早>さぁさぁ、迎えるは3-3の最終回!
二死満塁で抑えのピッチャーはベラボー。
さぁ、あと一球。投げた! 打ち上げた!
ライトのギルが取りました! アウト! 試合終了!
今回は交流戦のため、9回終了。3-3の引き分けという結果で終わりました。

千早>監督のピピとパックマンの握手が交わされております。
選手一同が、観客席に手を振っております。
それにしても、白熱した試合でしたね。
ここで時間となりましたので、実況を終了したいと思います。

千早&伊織>皆さん、お疲れ様でした。
一昨日の記事に続き、本日もキャラ紹介です。

本日紹介するのは、やすらぎの青
おっとり娘のナナ・コミネちゃんです。


ナナちゃんは、記憶を失った主人公を介抱し、初めて会った人物です。最初の街「バストフ」にある、教会の司教さまの娘で、見習いシスターです。15歳。身長155cm。
先日紹介した、エリカちゃんの幼なじみです。エリカちゃんは、非常にヴァイタリティあふれる人物ということでしたが、ナナちゃんは、そんなエリカちゃんに、時にひっぱられ、時に、彼女の間違った行動を止めてあげてきた人物です。
おっとりものの性格で、天然気味であります。ですが、天然ゆえに、毒舌な面も……(笑)
暴走タイプの幼なじみの影響か、本人は年のわりに落ち着いているところがありますが、泣き虫な一面も持っており、年齢相応な部分もうかがい知れます。

おっぱいが大きいという隠れ?設定もあります。メンバーの中で一番胸が大きいのは「レイレス」ですが、あちらは身長も非常に高いです。あちらグラマーこちらトランジスタグラマーといったところでしょうか。

彼女の信仰する「サトリア教」は物語の中でも重要な役割を持ちます。彼女の成長もまた、この物語の中でえがかれることでしょう。

次回は、おちつきの緑
レイレス・ランバートさんです


昨日、友人二人と、地下謎への招待状をやってきました。

友人二人は結構な電車好きで、私も非常に楽しみましたが、二人はそれ以上に楽しんでいたようでした。
私も、東京メトロのことをよく知れたと思います。当初は、東京メトロと都営地下鉄は違うものだとは、知らなかったレベルです……(苦笑)。いちおー、東京都民なのに。

問題はほどほどに難しく、かといって解けなすぎるということもない、とてもよいバランスだったと思います。
色んな街をあるくという目的は十分に達成されたし、知らない駅で降りることができたのもとてもすばらしい試みでした。
普段は私はバイクで移動していることもあり、あまり都心に行くこともないのですが、(都心は混むからできれば走りたくない)
休日をめいっぱい使って、普段行かない都心部をめぐることができ、色々な発見があった、よい旅でした。

First Missionのラスト以外はヒントを見ずに攻略しました!
どうしても解けなかったFirst Missionのラストも、
90%くらい正解にたどり着いていたのですが……。
そこだけ、悔しかったですねぇ。(謎解きの意図も見えていたし、アレも使うとかもわかっていたのに、なぜか解けなかったのです……)

10時30分くらいに新宿からスタートし、終了したのは5時半くらいでしたかねぇ。
途中昼食をはさんだとはいえ、昼食中はFirstのラストを考えていましたし、
やはり7時間くらい使いましたねー。

とりあえず、とても楽しい時間を過ごしました! 
誘っていただいた友人たちに感謝です。
あんまりキャラ紹介とかしてると、それだけで満足してしまいそうなのが、中々怖いような気がしはじめていて、少し怖いゆきにくです。
でも、やっぱり何に関しても、熱く語るのって楽しい……

今日は、メインヒロインの赤
エリカ・セクストンちゃんの紹介です。



エリカちゃんは、記憶を失った主人公が目を覚ました街「バストフ」の、領主、アラン・セクストンの娘。つまり、お嬢様です。16歳。身長157cm。
正義感、行動力、共に強く、他人をグイグイ引っ張っていき、困っている人を見捨てられない。「赤」という色に負けない、情熱的で熱血な性格をしています。単純かつ一本気であるとも言えるかもしれません。
基本的には内気タイプな「ナナ」、人間を信じられなくなっていた「レイレス」、などなど、彼女の行動力に助けられた人は数知れません。その人柄で、たくさんのファンを生み出す。そんな、太陽のような女の子です。
ただ、素直すぎて、からかうと面白いので、よくいじられます(笑)

物語は、彼女がある伝説の武器を手にしてしまうところから始まります。
彼女はどちらかと言えば運動音痴で、しかも戦うための訓練も受けていない、いたって普通の一般人です。そんな彼女が、ふとしたきっかけから、仲間たちと旅に出て、世界を知っていく。
そんな「成長」の部分もえがけたらいいですね。(ここは願望です)

明日は、たぶん、やすらぎの青
ナナ・コミネちゃん
です。
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[01/13 ゆきにく]
[01/10  ]
[08/03 ライトニング]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ゆきにく
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1993/07/27
カウンター
アクセス解析
サイトマスター

Blog Entry ランキングへ投票
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ